FC2ブログ

チュニジア・マトマタ

11/19 (5日目) 続き

ドゥーズからマトマタへ移動。
17:20 ベルベル人の集落にて休憩。ここはアーモンドの産地。

ベルベル人の村


ちょうどサンセット。高台にある見晴らし台から観賞。周囲が荒涼としていて、視界が確保されているため単なるサンセットも感動のワンシーン。

サンセット


17:50 HTL着、マトマタ、ディアル・エル・ベルベル。4つ星。

ディアル・エル・ベルベル


部屋は、穴居タイプかホテルタイプか半々ということだったが、穴居タイプがあたった。
結構圧迫感があるが雰囲気は満点。

穴居タイプ部屋


11/20 (6日目)

このHTL、食事がイマイチだったので、朝食はパスして、ミニどんべいとおにぎり。
うーん、生き帰るよう。でも、景観だけはとてもいいHTL。

HTL立地


8:00 HTL出発、バスで10分ほどのマトマタ8人家族の穴居住宅を訪問。
もともとはアラブから身を守るために隠すように家が作られたのが始まり。

穴居住宅の門


まず小山の上に上がり、水路など見学。この穴居住宅はまず、小山を真ん中から下に掘り抜いて、そこを中心に部屋を掘っていくそう。よーく見ると、パラボラアンテナもある。思っているより現代的な生活をしているよう。キッチンではプロパンガスを使っていたし。

上から


内部は白く塗ってある。穴をつなぐ通路。小さな子供もいる家庭でほんわかした感じ。

通路


部屋の内部。HTLの部屋と雰囲気が似ている。質素だけどもキレイ。

部屋内部


中庭では動物をいろいろ飼っている。周囲に掘られた各部屋はそれほど大きくない。
ミントティと蜂蜜オリーブをつけるパンをご馳走になる。あんまりおいしいものじゃなかったけど、残したミントティをかき集めて戻していたのが気になる・・・。

全体


こういったマトマタの家庭には個人ではなかなか訪問できないようです。交通機関もないし。
なんらかのツアーで行く必要がありそう。だけど、ここもイメージと少し違う気がしたので、スターウォーズのイメージで過大な期待をするのは禁物。

8:55 HOTEL SIDI DRISS。スターウォーズの撮影で有名になった所。
穴居住宅を利用したHTLになっている。ここはエピソード4で、ラーズ家の住居として使用されたところ。

HOTEL SIDI DRISS


こちら特に有名なバーのシーンで使われたバー。スターウォーズバーとして営業している。

スターウォーズバー


上から除いたこのHTLの一部分。これはイメージしていたものに近いかも。

HTL上から


周辺の穴を除いて回る。ホテルになっているものもあれば、住居としてまだ使われていると思われるものもある。あちこち地面にぽっかりと大きな穴があいていて、一応白いポールがその存在を示している。

マトマタ風景


次回はエルジェムなどをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

素晴らしい景観ですね~。  ますます行く気が!!
ホテルの上から眺めた 月面?みたいな景色も
凄いです。  そして青空の美しいことも。

Re: No title

そうですね、なんだか期待していかなかった場所の方が景観がよかったりしましたね。
ただ、くれぐれも言っておきますが、あまり期待をもって行かない方がいいんじゃないかと思います。
サハラ砂漠とかカルタゴ遺跡とか、日本人にワードとして知れているところはダメって感じに思っていた方がいいくらいかもしれません。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR