ドイツ・ローテンブルク朝の城壁散歩(北西編)

2015/08/18 (8日目)

今日は観光最終日、気合を入れて5:20にアラームをかけ起床、6:00に散歩へ出かけます。プレーンライン目の前のホテルゴルドナーヒルシュ別館に泊まった恩恵を最大に活かすために,
朝早めに出ましたが、さすがにこの時間人は誰も歩いていません。

早朝のプレーンライン


気味が悪いまでに人がいない道をマルクト広場まで歩きます。もう筋肉痛も治り、ローテンブルクの見所を一通り母に見せようと結構張り切っています。先日の山歩きで信頼をなくしているかも知れないので、城壁に囲まれた小さな町だし、今はここと説明しながら歩きます。

早朝のローテンブルク


マルクト広場の入口で、東の方へ伸びる道を見ると、そこにはマルクス塔とレーダー・アーチが見えます。12~13世紀に最初に造られた城壁や塔の中で、現在まで残っているのはここだけと言われています。

マルクス塔とレーダーアーチ


マルクト広場も人が全くいません。まだ少々薄暗いせいもあって写真がイマイチです。ローテンブルクはユネスコの世界遺産ではありませんが、それ以上に素晴らしい町並み、それを独占状態というのは何とも言えない贅沢です。

早朝のローテンブルクマルクト広場


まずは旧市街の一番北、昨日夕食を食べたホテルのある広場、シュランネン広場の方へと歩きます。石畳にカラフルな家並み、道端の古い井戸など素敵な町を構成する要素が盛りだくさんです。

朝のローテンブルクの家並みと古井戸


シュランネン広場が見えてきました。突き当りに城壁へ上るポイントがあるので、そこから少し城壁を歩きたいと思います。ローテンブルクの城壁は全てが繋がっているわけではありませんが、その多くを歩くことができます。

ローテンブルクのシュランネン広場方面


中世においては外敵から守るため町をまるごと壁で囲み要塞化したので、ドイツの古い町にはこういった旧市街を囲む城壁というか市壁が残っていることがあります。いくつもの塔や、旧市街の景色、全部と言わないまでも一部区間でも歩いて見るのがオススメです。

シュランネン広場辺りから見るローテンブルク城壁


城壁歩きは無料です。いくつかある上り下りできるポイントから入り、好きなだけ歩けるのが利点です。場所によって階段が急で狭く怖いものもありますし、塔の中の安全な階段や、ほぼ段差がない出入口もあります。ここはちょっと急ですが手摺りがあるので高所恐怖症の私はなんとかセーフ、です。

ローテンブルク城壁へ上る階段


それでは反時計回り、西に向かって歩き始めます。途中、小さな塔を通過する所などは真っ暗な場所もあるので、むしろ暗所恐怖症の人はルートに気をつけなくてはいけないかも知れません。それでなくても足元がどうなっているか良く見えなかったりするので、小さな懐中電灯などがあると安心です。

真っ暗なな所も通るローテンブルク城壁巡り


城壁の上は人がなんとかすれ違えるほどの幅しかありませんが、外側は壁になっているので高所恐怖症でも楽しく歩くことができます。前から人がやってきたら壁側に寄るのがコツです・・・。

ローテンブルク城壁巡り北西部


城壁から見る景色は、高さがそれほどないので、絶景です!とまでは言えませんが、旧市街の赤茶屋根の家並みなどが素敵です。遠くに見えるのは聖ヤコブ教会ですが、実際の距離はせいぜい200~300mくらいと近いです。

城壁から見たローテンブルクの町並み


旧市街北西のクリンゲン門まで来たら、城壁は一旦終点なので階段を下ります。恐らく城壁上を200mと歩いていません。クリンゲン門の所はちょっと複雑な構造になっているので、どうなっているんだろう?と少し周辺を歩きます。

クリンゲン門周辺


門の外側に出ようとすると、外の道に出るのではなく教会がありました。聖ヴォルフガング教会です。城壁をそのまま壁として利用して建てられた15世紀の教会です。この時間には内部を見学できませんが、要塞のようなその姿を見るだけでも端まで来た甲斐があります。

聖ヴォルフガング教会


クリンゲン門から西にも城壁はありますが、歩ける通路はついていません。この門の周辺はちょっとした公園などがあったり、ローテンブルクの中でも静かなエリアです。少し町の内側へ入って、クリンゲン門を振り返ります。高さが約30mもある見ごたえある塔門です。

クリンゲン門


ローテンブルクの旧市街は一番距離のある南北でもわずか1.2㎞と小さな町ですが、中でもこの北西のエリアはこんな時間でなくても観光客は少なく、ゆったりと町並みを楽しみたい人にとってはオススメのスポットかも知れません。お店もほとんどなく、ドイツらしい家などを見るにはとてもいい雰囲気です。

ローテンブルクのドイツらしい家


次回はローテンブルク朝の城壁散歩の続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

ayaさん

真っ暗な場所で何か(恐ろしものとか)踏みつけたんじゃありませんか(笑)

Re: No title

こんにちは!

何も踏まなかったけど、何か触ったかも~?
って、善光寺のお戒壇めぐりみたいですね(笑)

泊まる

 教会の二階の 聖血の入った飾り戸棚のようなところには
 行けたんですが この街には 泊まっていません。
 ゆっくり 街を歩きたかったです。 あのお菓子を食べて
 ワインを飲む人形を もう一度見たいです。
 教会で買った シェル型の石鹸 まだ持っています。
 

Re: 泊まる

個人で行けばいくらでも好きな時に好きなだけ滞在できますが
ツアーだと、夕方ついて泊まる、もしくは日中立ち寄る、になるので見落とすポイントが
多くなってしまいます。あのお菓子の試食はできますが(笑)

一度泊まると、頑張ればゆっくり散策できますよ♪
私はむしろ一度教会に入り、塔に上って街を見下ろしたいです・・・
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR