FC2ブログ

メキシコ・メリダ~ウシュマル

07/08 (4日目)

4:00!! HTL出発。
メキシコシティからメリダまで国内線での移動。
朝食はお弁当。普通、この手のお弁当は超がつくほどマズイのが定石だが、なんと本格的な日本食!
おにぎり3種とひじきの煮物、春雨、餃子、卵焼き、鮭、唐揚げなど。味に一切違和感なし、とてもおいしかった♪

9:00 ウシュマル遺跡に向けてメリダの空港を出発。
途中の村ウマンで、メルカード(市場)を10分程見学。

10:30 Arr ウシュマル遺跡
魔法使いのピラミッド、正面から見るとわからないが、ピラミッド沿いに歩くと楕円形であることがわかる。

魔法使いのピラミッド

魔法使いのピラミッド斜め


ピラミッドの側面になにやら動くものが、、、イグアナちゃんだ。
皆が群がっていると、現地ガイドにこれからいっぱいでてくるし遺跡観光がメインだと念を押される。

イグアナ


このピラミッド、秀吉の一夜城よろしく一夜にしてできたという伝説があるという。実際は、内部に神殿があったりして、何段階もかけ数百年にわたって現在の形になったそう。
裏手の尼僧院へまわるのに、マヤアーチをくぐりピラミッドを振り返る。特徴的な石組だ。

マヤアーチ


尼僧院の後は、球技場。輪にボールを通したチームが勝ちだそうだが、試合に勝ったまたは負けたチームのキャプテンがいけにえになったとか、いろんな説がある。

球技場


大ピラミッドへ。これまた斜度がきつい。登ったのは半数くらいか。
高所恐怖症の私は降りるとき涙目になったが・・・。

大ピラミッド


しかし、修復の仕方がキレイすぎるのか20世紀あたりの建造物に見える。
上からの景色は、最高!遺跡全体を見渡せるのはもちろん、緑の密林?がどこまでも続く。

大ピラミッドからの眺望


総督の家へ。ここも高台にあり、遺跡全体を見渡せる。
手に持っていたペットボトルも飲み干し、汗だくの中、遺跡観光を終わる。

ウシュマル遺跡全景


Lunchの後、バスで30分足らずのカバー遺跡へ。
あまり人がいなく、他に個人客を数人みた程度。規模も大きくなく、あまり修復もされていない。
このくらいの方が遺跡っぽいと言えるかも。

カバー遺跡


しかし、ここらの遺跡は階段が多い。足に自信のない人には辛いかも。
チャークという巻き鼻のついた顔をした仮面のような彫刻が一面いっぱいについているコッツ・ポープ。
裏面には、不思議な手のついた像が2体残っている。

チャーク


宮殿の広場までいって観光はおしまい。

14:30 マヤの家訪問
民家のひとつを訪問。中はハンモックのある寝室兼応接間?

マヤ民家


台所では女性たちがトルティージャを焼いてくれた。きなこのようなものをつつんでいただいたが、できたてだからかとてもおいしかった。

マヤ民家台所


赤土の上にたてられた小さな小屋が一部屋に値するようだが、脇に近代風の建物もあった。
どこまでが実際の生活なのだろう・・・。

16:20 メリダに戻る。野口英世像を見て、ソカロ周辺を少し散策してHTLへ。17:30着。
夕食はHTLで。まさかこれが最後のディナーになろうとは・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イ・・・イグアナ
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR