ドイツ・ライヒナウ島

2015/08/16 (6日目) 続き

マイナウ島から車で15分、ボーデン湖に浮かぶライヒナウ島へとバスは入っていきます。橋が普通の道路の一部のような形でつながっているので、島に入ったと言う感じはしません。ベネディクト会修道院文化を残すこの島、僧院の島ライヒナウは世界遺産に登録されています。
14:50 聖ゲオルグ聖堂前でバスを下車します。

ライヒナウ島聖ゲオルク教会


聖ゲオルク聖堂は9世紀末に建立された古い教会ですが、教会の横にある墓地を覗いてみると、かなり新しいものでした。今世紀に亡くなった方などの墓碑も見られ、歴史はあまり感じられません。

聖ゲオルク教会の墓地


この聖堂は10世紀末から残る壁画が有名ですが、残念ながら内部は壁画保護のためクローズしていて見れません。建物自体、外観はとてもシンプルな教会で、世界遺産と言われてもピンと来ない程のものです。

壁画保護のため入場できない聖ゲオルク教会


教会前の十字路はそこそこの交通量がありますが、それでもドイツという国から考えたらど田舎、とても世界遺産の観光地とは思えない長閑さです。後ろに見えているのはブドウ畑で、ワインの産地としても有名だそうです。

ライヒナウ島聖ゲオルク教会前の交差点


こちらがライヒナウ島の地図です。歩いて周れるマイナウ島と違って、島という感じがしなかったのは、マイナウ島の数倍の面積があるからというのもあるかも知れません。聖ゲオルク聖堂のあるこの辺りはまだ島の入口に近い所です(地図の右下)。

ライヒナウ島地図


交差点を渡った所に、小さなミュージアムがあり、無料で見学できます。
聖堂内部に入れないので、ここで疑似体験して下さいということのようです。

聖ゲオルク教会ミュージアム


ミュージアムでは、聖ゲオルク聖堂内部のフレスコ画の様子が、写真パネルや詳細な説明図で見ることができます。図柄について細かく説明もあります。写真で見ると、やっぱり本物が見たかったなぁという気持ちに逆になります。

聖ゲオルク教会内部の壁画のパネル


15:20 バスに乗りさらに島の奥へと向かいます。
15:25 島の中心部でバスを降り、歩いて聖マリア・マルクス教会へと向かいます。辺りはまるでゆとりある高級住宅街のようです。

ライヒナウ島中心部


いかにも、という感じの塔が見えてきました。あれが聖マリア・マルクス教会で、この島で最初にできた修道院のために、地元ではただ”修道院”と呼ばれているそうです。724年、旅をしていた司教Piriminによって創設されました。外観は塔など入口付近が修復中で足場が組まれています。

ライヒナウ島聖マリア・マルクス教会


聖マリア・マルクス教会前の風景、どこかの別荘地みたいな感じです。今も静かな環境が保たれているのはいい事なのでしょう。では教会内部に入ります。各自見学で16:00までにバスに戻ります。

ライヒナウ島聖マリア・マルクス教会の前


教会に入る前に、教会の隣というか手前の建物、こちらも古そうな建物ですが、恐らく修道士が暮らした建物だったのでしょう。中庭は回廊のような役割だったのではないでしょうか。
この隣にも建物などがあり、往時はかなり規模の大きな修道院だったことがわかります。

聖マリア・マルクス教会隣の建物と中庭


教会の一番古い部分は816年の建造で、それ以降脈々といろんな部分が増改築されてきたようです。内部はシンプルで、外側の壁などには一部古いフレスコ画も残っていますが、図柄が何であるかもわからない状態です。祭壇前の柵や、その横の時代の異なるフレスコ画などが歴史を感じさせます。

ライヒナウ島聖マリア・マルクス教会内部


教会はそこそこ大きいですが、そんなに見所があるという訳でもないので教会を出てのんびり島の雰囲気を楽しみながらバスに戻ります。教会前の道、この辺りは島の中心部なのですが、この静かな雰囲気が素敵です。

ライヒナウ島聖マリア・マルクス教会前の通り


バスを降りた近くのツーリストインフォメーションのある広場に戻ります。ここにもミュージアム(3ユーロ)がありますが、ゆっくり見る時間はないので今回はパスです。それにしても、島の中心広場がこれですから世界遺産と言っても地味な所だなと思いました。歴史ある修道院がいくつか残っているというだけで派手な観光地ではありません。一度来れば満足かな、という場所でした。

ライヒナウ島中心部の広場とミュージアム


16:00 島には他にも有名な教会はあるようですが今回はこれでおしまい、バスに乗って移動です。ブドウ畑の向こうにちらっとだけ湖が見えました。ツアーで観光スポットを巡るというより、のんびりサイクリングでもするのが似合いそうな島です。

ライヒナウ島の景色ブドウ畑と湖


次回はフュッセン~ホーエンシュバンガウをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

5年前に行った際に、こんなにも注目されていない(観光客が来ない)世界遺産があるのだと驚きました。

当時は世界遺産に指定されてから10年程度でしたが、様子を見る限りは変わっていないようですね。
他にも、こんな静かな世界遺産ってあるのでしょうか?

Re: No title

文化遺産の中にはこうした地味なものもあるだろうな、とは思ってましたけど
ここは本当に観光客少なかったですよね・・・
日本からのツアーに入るようになったのは最近ですが、あまり催行はされていないようですし
ついでに寄るという感じは否めません。
ま、世界遺産と言ってもインパクトの差は大きいですよね。見ただけだと、これが世界遺産?
みたいのは実は結構ありますね・・・。

こんばんは^^

小さなミュージアムのデザイン
素敵ですね! (^-^)

Re: こんばんは^^

こんばんは!

かわいいミュージアムでしょう?
中は意外と広かったです♪

No title

こんにちは!

壁画保護のためクローズというのは
余計見たくなりますよね(笑)

日本の正倉院みたいなものなのかな~

Re: No title

こんにちは!

正倉院ですか、なかなかいい線かも知れません。
あれも建物外観は地味ですものね、中の宝物が見れないと。

この聖堂はどうしても見たければ公開日もあるらしいです♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR