スイス・スネガ展望台とライゼー

2015/08/14 (4日目) 続き

8:50 ツェルマットに到着です。たった一駅、天気が変わるはずもなくしっかりと道路が濡れています・・・。今回ツェルマットは日帰り観光なので、最終的に13:45駅集合です。

ツェルマット駅前


皆でスネガ展望台行きケーブルカー乗り場へと歩きます。ゴルナーグラート登山鉄道の脇を歩き、マッター・フィスパ川まで来て振り返ると、そこにはマッターホルンが見えるはずです。
まぁ、この天気では無理ですね・・・。もう絶望的です。

ツェルマットのマッター・フィスパ川付近からマッターホルンが見える景色


とようく見ると、ちょっと脇腹が見えます。写真中央上部辺りにどんと存在するはずですが、右手前の山と、左のつんと尖った山の間にあの三角の山があるんですが、ほんの少しだけ見えています。私は見たことがあるのでいいのですが、母や楽しみにしていた方達には残念な天気です。

マッターホルンは雲の中


9:15 ケーブルカーでスネガ展望台へと上がります。たったの4分でマッターホルンがきれいに見える展望台へ上がれる手頃な乗り物です。短時間で上がれるだけあってすごい斜度です。ちなみに地下を走るので、窓があっても眺めは関係ありません。

スネガ展望台行ケーブルカー


上の展望台駅には、トイレもあるし、記念スタンプもあります。展望台に着くと、嬉しいことに雨が止みました。でも厚い雲に覆われ、やはりマッターホルンは見えません。晴れていても雲がかかることが多い山ですが、ここまで見えないと知らない人はどこにあるかもわかりません。

スネガ展望台からマッターホルン方面を望む


別の方向を見てもやっぱり雲だらけ。今日は天気は絶望的なようです。今回は最初のモンブランが見えているのが救いです。

スネガ展望台からマッターホルンとは反対の方向


展望台から少し下がった所にあるライゼーまで皆で下ります。幸い道はぐちゃぐちゃじゃありませんが、結構な坂で、ここを戻ると考えたら降りなくてもと思った人は多いでしょう。こうして見るとライゼーは湖というよりは池サイズです。

スネガ展望台から見たライゼー


こちらがライゼー、運が良ければ逆さマッターホルンが見れることで有名です。
天気が悪いせいか、周囲に他に人がほとんどいません。

ライゼー


当然逆さマッターホルンも見えないので、ライゼーに浮かぶ渡しに乗ってみたりします。10:10に展望台集合となり、しばしの写真タイムです。

ライゼーに浮かぶ人力移動台車


私たちはここで離団し、ハイキングしてツェルマットに下りることにしました。今回のツアーにはアルプスハイキングは含まれていないし、天気悪いけど、街に下りても特に予定がないので雨止んだなら歩こうよということにしました。

他にも数人、歩いて降りるという人がいましたが、ライゼーを一周してからゆっくり追いかけます、と先に行ってもらう事にしました。自分よりハイキングリスクの高い人は母だけで十分です。ライゼー、雲がくっきりと映り、マジックかと思うほどマッターホルンは掻き消えた状態のきれいな湖面です。

虚しく雲を映すライゼー


4年前、私はこのライゼーの遥か先、リッフェルアルプから3時間ここまで歩いて来たんだよと母に説明をします。道は細く、こうしてみると糸のようです。

リッフェルアルプ方面へ続くハイキング道


既に8月も半ば、色とりどりに山を彩る高山植物の花はほとんどが枯れてしまっていて、注意してみないとお花を見ることはありません。それでも何種類かのお花は見ることができます。
雨に濡れたお花は寒そうにも見えます。

ライゼー付近に咲く高山植物


小さいお花が多く、私好みです。

ライゼー付近に咲く高山植物


小さいと思っていたライゼーですが、ぐるっと周るとそこそこの大きさがあることがわかります。10:00、ツアーの皆さんんはもう駅の方へ向かったのか湖の周りに人の気配がありません。

奥側から見たライゼー


それでは私たちもそろそろツェルマットを目指して歩き始めましょう。小さな小さなお花を見ながら、天気がイマイチでもハイキングを楽しみたいと思います。

ライゼーのほとりに咲く小さな花


次回はスネガ~ツェルマットハイキングコースをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お天気はどうしょうもないですよね

残念><

お母さんに 「またおいでよ 」といってるのでしょうかね?

Re: No title

旅では滅多に雨に降られないんですけど、まぁこんな時もありますよね。

母は一度行った所にはもう行かないという性質なんで、果たして「また」があるのやら・・・
この後も散々な目に遭わせられますからね(笑)

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR