オーストリア・ザルツブルク①

2015/11/28 (3日目)

深夜、あまりの頭痛で目が覚め、薬を飲みます。朝になっても、久しぶりに我慢できないくらいの頭痛、ほとんど朝食も食べられない状態です。

8:30 バスでホテルを出発します。あまりに頭痛がひどく吐気までしてきたので、座席を2席使わせてもらって少しでも楽な態勢をみつけて、ひたすらじっと過ごします。薬を変えたので効いてくれることを祈るばかりです。

外は晴れていて眩しいくらい、車窓にキーム湖が見えるというので、寝たままカメラを持って窓に付けて写真を撮り、それを手元に持ってきて外の景色を見ます。きれいな景色に、少しだけ気分がよくなったような気がします。途中のトイレ休憩でも、動きたくないので、そのまま寝てやり過ごします。

車窓に見えるキーム湖


10:50 ザルツブルク、ミラベル庭園の前に到着です。安静にしたので、なんとか歩けそうです。
この町では日本人現地ガイドが現地係員の他につくので、その方の案内で歩いて観光します。
まずはミラベル庭園へと入ってきました。正面にはホーエンザルツブルク城が逆光でシルエットだけ浮かび上がります。

ミラベル庭園とホーエンザルツブルク城


ミラベル庭園はミラベル宮殿の庭ですが、この宮殿は1606年大司教が愛人のために建てたものです。こんな宮殿建ててもらえるなら身分は愛人でも正妻以上に幸せだったかも知れませんね。

ミラベル宮殿


ミラベル庭園は映画サウンド・オブ・ミュージックの撮影場所としても知られていて、このあたり、ドレミの歌のシーンで出てくるのだとか。実はサウンド・オブ・ミュージック、見たことがないので、どうにもリアクションしようがありません。

ドレミの階段


噴水や彫刻も各所に設置されていて、いろんな雰囲気が味わえる広いお庭です。

ミラベル庭園


11:15に庭園の南側の出口に集合、旧市街へと向かいます。ミラベル庭園を出てすぐの交差点にモーツァルトの住んだ家があります。写真中央の大きな邸宅です。

モーツァルトの家


その隣にはドップラーの生家があります。写真左がモーツァルト家、右がドップラーの生家です。ドップラー効果のドップラーです。驚いたのは、周辺にいた年上の女性が、ドップラー効果って何?と言ったことです。私の世代では試験に必ず出るし知らない人はいないと思うのですが、救急車の話を聞いてもポカンとしていました。年代によって知らない人もいるんですね。

ドップラーの生家


ザルツァッハ川の川岸に出ました。歩行者専用の橋、マカルト橋がかかっています。
これで左岸のザルツブルクの旧市街へと渡ります。

ザルツァッハ川とマカルト橋


川を渡る前にホーエンザルツブルク城と旧市街の景色を写真に収めます。この景色を見て、あれ?見たことあるような・・・。そう多分、随分昔に来たことがあるのです。

ザルツァッハ川とザルツブルク旧市街


マカルト橋を渡ります。南京錠がたくさんついています。この橋の名前もそのうち変わるかも知れませんね。

愛の南京錠が鈴なりのマカルト橋


橋の途中から東の方、ザルツァッハ川の右岸方面を見るのも素敵です。すがすがしい天気、頭痛も治まり(単に薬が効いてるだけ)、気分がよくなってきました。

マカルト橋から見た景色


橋を渡ってからは旧市街を歩きます。クリスマス前なので、普通のお店でもクリスマスグッズを売っているお店が目立ちます。

ザルツブルク旧市街のお店


旧市街のメインストリート、ゲトライデ通りへとやってきました。この通りは看板がきれいです。右側のものはマクドナルドの看板、とても豪華な看板で、高級ハンバーガーが出てきそうな感じさえします。

ザルツブルク旧市街メインストリート、ゲトライデ通り


そして、ゲトライデ通りで最も人が多いのが、モーツァルトの生家の前です。黄色い建物の、4階部分が生家だそうです。現在は博物館になっていて、モーツァルトが子どもの頃に使用していた楽器などが展示されているそうです。

モーツァルト生家


最後にザルツブルク大聖堂脇のクリスマスマーケットまで案内し、11:55解散です。
12:45にモーツァルト生家前集合なので、また1時間ないフリータイムです。これでランチの自由食込なので、本当に時間がないです。

ザルツブルク旧市街のクリスマスマーケット


次回はザルツブルクの続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

折角の旅行で 
頭痛はね
頭痛の種ですよね(苦笑)

最近は保険が効いて
予防薬とか
いろいろなタイプの頭痛薬あるから
持ち合わせるのもいいかもですね
(多分お持ちでしょうが)

Re: No title

頭痛持ちで困ったものです。
もっと薬の研究しなくては、です。
前効いた薬が効かなくなったりして大変~
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR