イタリア・ロコロトンド

2015/08/07 (7日目) 続き

11:00 白い町ロコロトンドの自由散策開始です。地図がなくても歩けるほど小さい町ですが、行き止まりも結構あるし、迷路のようになっているので、効率よく歩き回るにはやはり地図があった方がいいように思います。町はびっくりするほどとにかく綺麗で、イタリアの町とは思えません。

ロコロトンドの素敵な町並み


入り組んだ道の真ん中で、かわいらしい猫ちゃんにも遭遇、ロコロトンドの猫もとても上品な感じです。外を出歩いているような猫とは思えないほどキレイです。つまり汚れてないしゴミひとつ付けてないのです。

ロコロトンドで遭遇した猫


小さな円形の町なので、できるだけ全ての道を通れるように歩きます。見られることを意識してきれいにしていると思われる町並みで、中心部は道が入り組んでいるだけにどこを撮っても絵になる感じです。こちらは少し外側の道なので、見通しがいいです。

ロコロトンドの道


いろんな道を歩きながら、地図上にある教会を巡ります。こちらは町の真ん中あたりにある小さな教会(小さな丸窓のある建物)、聖二コラ教会です。町の中心部は道も石畳で真っ白なので、とにかく眩しいです。それにやたらと強烈な日差しで、腕などヒリヒリとします。長袖着れば、ヒリヒリの痛みはなくなるでしょうが、さらに暑さ倍増、どちらを取るか、です。

ロコロトンドのかわいい教会、サン・二コラ教会


聖二コラ教会の内部は、椅子もない程の小さな空間ですが、天井にはきれいなフレスコ画が見られます。

サン・二コラ教会の内部


そしてこの旧市街のど真ん中、ゆるやかな丘のてっぺんにあるのがマードレ教会です。
1790年から建てられたものだそうです。内部は先ほどの聖二コラとは対照的に、広くて立派な教会です。

ロコロトンドのマードレ教会


町の中で特に目を引くのはバロック様式のこちらの建物、モレッリ邸です。
奥に見えるのは町のシンボルにも見える時計台です。

ロコロトンドのモレッリ邸


今度はまだ歩いていない町の南側部分へと行きます。地図上で一番小さい教会、マドンナ・デル・ソッコルソ教会、複雑なY字路が重なったような道にあります。とても可愛らしい存在です。

ロコロトンドの町角にあるマドンナ・デル・ソッコルソ教会


何の目的もなくプラプラ歩いてもとても素敵な町です。全体的に白い町は、ちょっとギリシャのミコノス島の雰囲気にも似ています。路地が素敵で、観光客向けの店があまりない、もしくは目立たないのが特に気に入りました。道がちょっと入り組んでいるので、行きたい所に行こうとおもったらやはり地図があった方がいいでしょう。

ロコロトンド旧市街の住宅街


集合時間を意識して駐車場方面へと戻ります。まだ少し時間があったので、駐車場近くのマドンナ・デッラ・グレカ教会へと足を運びます。こちらは裏側、ちょっと要塞みたいな造りです。

ロコロトンドのマドンナ・デッラ・グレカ教会


表へ周ると、小さいながら細かい彫刻のバラ窓があります。石造りの教会は内部も石の彫刻だけのシンプルなものでした。

マドンナ・デッラ・グレカ教会のバラ窓


迷子になったのか、多少集合時間に遅れた人がいました。駐車場の近くには、水の自動販売機があり、地元の人がペットボトルを大量に持って水汲みに来ています。1リットル5セント、ガスなしとガスありが選べます。

イタリアの水の自販機


11:55 ロコロトンドを出発します。ゆっくりする時間はなかったけど、1時間で見て周れる町でした。カフェとかお土産屋が少ないので散策に集中できる町です。
これで観光は全て終わり、バーリの空港へと向かいます。遠くに見えるのはバーリの町です。かつてクルーズで寄港したのを思い出します。

バーリの町


しばし海沿いを走ります。バスの中では添乗員が最後の私頑張りましたスピーチをしています。昨夜は何時間もかけて皆さんのオンラインチェックインをして、席取りとマイレージの登録をやってあげました、本当は添乗員がやっちゃいけないんですよ、とか・・・。今回、予約クラスが低くて、マイルは付かないのに詐欺みたいな話です。

イタリアのかかとの辺り


13:10 バーリ空港に到着です。ツアーの人数が多すぎて、チェックインに1時間以上かかり、立ったまま待たされ疲れがどっと出ます。

バーリ空港


14:30 全員のチェックインが終わり、すぐにセキュリティへと移動します。ランチは各自空港でどうぞと日程表には書かれていたけど、ランチする時間なんて全くありません。ゲートに行くと既に搭乗始まっていました。

15:25 TK-1446便にてイスタンブールへ。すぐにホットミールが出たので、空腹が満たされます。
18:25 イスタンブール到着です。お気に入りのCIPラウンジでシャワー浴びたりしてゆった里過ごします。

2015/08/08 (8日目)

00:15 搭乗ゲートへ向かっていると、近くでものすごい音がしました。私はその騒ぎを見に行きませんでしたが、ガラスの壁か天井のようなものが落ちてきたとか、人が血だらけで倒れていて出血がすごく意識がなかったそうで、亡くなっているのではと噂されていました。私達がバスで搭乗する時にやっと救急車が到着していました。特にニュースになっていなかったので、単なる事故で、被害者も助かったのかも知れません。

01:15 TK-0052便にて成田へ。
18:30 成田到着です。今回の旅行は、自由散策の時間が短いとか、添乗員の対応にもいろいろ問題があったので、アンケートは郵送でクラブツーリズムに送り、多数の問題点を指摘ました。ですが、何の反応もなかったのが残念です。ともあれ、暑すぎるほど暑い南イタリアの旅、初めての地も多く、そこそこ満足できました。でも、もうツアーでイタリアには行きたくないかも?

これで南イタリアの旅レポートはお終いです。今回は愚痴っぽい話も多かったのに、最後まで読んで下さり本当にありがとうございました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

愚痴は溜め込んじゃ毒ですよ(笑)

猫ちゃんは 誰かが 夜お風呂入れてるんでしょうかね(^O^)

Re: No title

こんにちは!

書いてたら、当時イライラした記憶がまた甦っちゃいました。
読んだ人に不快さがうつらないといいんですが・・・。

猫ちゃんみても、この町の人達はよっぽどきれい好きなんだろうと思います。
イタリアのイメージからは程遠い感じですね(笑)。

No title

タイトな日程で38人!
サービス精神二の次でしょ。
もともと添乗員の仕事は旅程管理つまりタイムキーパーだし。

格安の理由が見えたような。






Re: No title

コメントありがとうございます♪

そう、ツアーが安い理由はそこにありますね。
でもさすがにこのコースは、小さな町などの散策もあるし、この旅程を
この人数集めたこと自体、企画に無理があったと思います。
特に、渋滞とかトラブルなくても、全然観光時間がなかったし。
もっとも、これは添乗員の旅程管理がちゃんとできてなかったせいもあり、
変なトイレ休憩取らせたりとか、場所自分が調べてなかったりとか、そういう点も
ありましたけど。

サービス精神について言えば、格安だろうと、ほとんどの添乗員はもっと
サービス精神あるので、差があり過ぎと感じましたね。ベテランさんだっただけに
よくこれで生き残れてるとびっくりしたほどです。
天気と添乗員は重要な要素ですが、本当に旅を左右しますね。

タイムリーに。

クリスマスマーケット編に飛ぶ・・・・・って、ダメ?

Re: タイムリーに。

以心伝心?

私もそうしようかとカテゴリーの準備をしたところです(笑)
あと2本、ヨーロッパ行ってますが、先にクリスマスマーケットに飛ばさせてもらいます!

No title

お疲れ様でした。
途中でコメントを入れようかと思いましたが、最後まで我慢しました。(笑)

それにしても、私のツアー嫌いが加速しそうな内容で、大変でしたね。
例のコメントを書き込んできた添乗員と同類かな?
そのコメントに反応した私だと、絶対にキレて勝手な行動をしそうです。置いていくならご自由にというスタンス。(宣言してそういう行動を取ると、添乗員はどうするのかな? 単に離脱手続きするだけで、帰りの航空券も事前にキャンセルしたり。宣言無しだと他の参加者に迷惑をかけてしまうし・・)

やっぱり、自力で行ける地域に関してはツアー参加はやめた方が良いかなぁ、とつくづく思った旅行記でした。
クラブツーリズムはやめた方が良いか、ピーク時の人気ルート(≒素人添乗員でも対応できる)を外した方が良いのか微妙ですけど。

あ、旅行記自体は大変に役に立ちます。
半分は車で回った地域ですけど、見落としているところも有ったりで、さすがツアールートという感じです。
シチリアはマルタと合わせて再訪を考えていますので、参考にさせていただきます!

Re: No title

コメントありがとうございます♪

このツアーは確かに、ツアー嫌いの人には、耐えられなかもしれませんね~。
この私も人前でちょっとキレましたし。
自分で行けるなら、ツアーは利用しない方がいいにこしたことはありません!

ただこうした添乗員に遭遇する確率は10%未満です。大抵の方は、良い方で、一生懸命良い旅行にしようと努力してくれます。
どのツアー会社だったら安心というのは、残念ながらありませんね。派遣がほとんどなので、複数の旅行会社の添乗をしている人も多いし、社員が添乗している所でも、やっぱり変な人はいます。
人気添乗員とか、そういう方ならそのリスクがぐっと減りますので、しいて言えば対策はそれくらいかな。

今回はダンナ付きだったので、あまり冒険できませんでしたから、役立つことは少なかったと思います。
Rさんの報告の方が楽しみです♪

わーい!

寒がりなもんで、クリスマスマーケット行った事無し。
すごい楽しみぃ!!!です。


素敵な添乗員さんも多いんだけど、たまにベテランさんに
いますよね。
大きなミスをしないための予防なんでしょうが、散らばらせない、

探しやすい所しか自由時間取らせない、手間暇のかかることは
絶対しない、Myルールを押し付ける。

税関まで追いかけてきて『アンケート回収手させてください』って
言われたことあります。なんだ自覚してんだ。(笑)

年末はタスマニアです。



Re: わーい!

私はむしろ暑がりです!何しろ、皮膚の下にたくさん着込んでますからね!

添乗員は本当に、差があり過ぎですよね。
駆け出しで頑張っているけどミスする方が可愛げがあるので遥かにマシです。
ベテランになってくると、自分より旅慣れている人なんて認めない、みたいな人も多いですしね。

タスマニア、うらやましいです。オーストラリアは未踏の地なんですが、ANAが就航したので
私も狙ってます♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR