イタリア・カプリ島青の洞窟

2015/08/03 (5日目) 続き

14:00 ナポリからジェットフォイルでカプリ島へ渡ります。たらふくナポリピザを食べた後だったので、船がものすごいバンバン揺れて思わず吐きそうになり、あわてて酔い止めを服用しました。自由席なので、後方の方が揺れが少ないようです。
15:05 カプリ島に到着です。

カプリ島マリーナグランデ


下船したら港マリーナ・グランデの奥まで行ってそのまま小さめの船に乗り換えます。ツアーで貸切という訳ではないようです。この船で青の洞窟の入口まで行きます。

マリーナグランデから青の洞窟入口まで行く船


すぐに青の洞窟めざして出発です。カプリ島の中心カプリ地区がどんどん遠ざかります。
順調に船を乗り継いでいる所を見ると無事に青の洞窟に入れそうなので、斜面に出来た町を観光する機会は今回はなさそうです。

カプリ島カプリ地区


港を離れたら船は西へと向かいます。島は大部分が断崖絶壁に囲まれているのが分かります。切り立った岩山の上にも建物があり、ホテルか別荘か、いずれにしても贅沢な別世界の空間に見えます。

カプリ島の断崖絶壁


10分ほどで青の洞窟の入口に到着です。たくさんの船が洞窟に入る順番待ちの客を乗せたまま待っています。

青の洞窟入口付近で待機するたくさんの船


ここからは手漕ぎボートに乗り換えなくてはならないので、そのボートの順番待ちで、船上をゆらゆらしながら待つことになります。船の中でも日蔭を探して辛抱強く待たなくてはいけません。波がそれほどないので、気分が悪化することはなさそうでほっとします。青の洞窟へは陸上からここまで来る人達もいるので、そうした人達も並んで待っています。

青の洞窟前で手漕ぎボート待ち


手漕ぎボートの船頭たちは賄賂くれれば順番を先にしてあげるという感じに待っている船に近付いてきたりします。そんな事より洞窟に入れる間にさっさと客をさばきなよとちょっといらっとします。あそこが洞窟の入口です。今日はかなり入口に余裕がありそうに見えます。

青の洞窟の入口


40分くらい待って、やっと順番が回ってきました。4人ずつボートに乗ります。前に1人、後ろに3人、船底に直に座る感じなので、多少汚れてもいい服を着てきた方がいいでしょう。荷物は基本的にはここまで乗ってきたボートに置いてきます。洞窟に入る前に入場料のようなものを船頭さんが写真右のボートで払い、その半券を記念にくれます。

手漕ぎボートに乗り入場料を払っていざ青の洞窟入場


さぁ、青の洞窟に入ります。波は少しあるけど水位が高くないので、洞窟の入口は1メートルくらいはあるように見えます。寝転んで、と言われますが、そこまでしなくても入れる感じです。

青の洞窟の入口は大の男上半身1つ分


入口は確かに狭いですが、あっという間にくぐり抜けた感じです。私は一番後ろに座っていたので、中に入ってすぐ振り向きます。もう次の船が入ってこようとしています。

洞窟内部から見た青の洞窟入口


少し中に入ると、水がきれいな青に輝いています。夢中でシャッターを押します。
前を向いたまま洞窟の奥を見ている人に、入口方面を振り返って、と声を掛けます。小さな入口から入る光が、大きな青のライトじゃないかと錯覚する光景です。

青の洞窟の神秘的な青の色


洞窟の中は思っていたよりもずっと広く、目が慣れてくると、たくさんのボートが入ってきているのがわかります。奥行が54mもあり、洞窟内の高さも15mと巨大な空間です。船頭たちが示し合わせたように歌を歌い、雰囲気を盛り上げます。

青の洞窟内部は結構広い


洞窟の中は暗いので、水の青以外は色がわからないし、他の船もどこにいるのかよく見えないほどです。そんな中で、水の色だけが幻想的で、妖しい色合いをしていて、その水をかくオールが水中を泳ぐ姿が何とも現実とは思えない不思議なものに見えました。

青の洞窟内部水の透明度は抜群


内部をぐるっと周ったら入口へ向かい、外へ出ますが、思っていたよりは時間があったように思います。実際はほんの数分の出来事ですが、倍くらいの時間に感じました。やはり一度は見たい絶景に違いありませんでした。

青の洞窟絶景


洞窟を出ます。船頭さんはこのチェーンを使って出入りしています。
早朝が色がきれいだという噂がありますが、夕方でも条件が良ければそんなに変わらないんじゃないかと思う美しさで、皆大満足だったようです。ボートを降りるとき、チップありがとうと催促されるので、一人1ユーロを渡し、元の船に戻ります。

青の洞窟入口


イタリアに何度も来ていながらカプリ島へ来たことがなかった私、1回目で青の洞窟に入れたのはそこそこ運がいいでしょう。アマルフィかカプリかで揉めた前夜のいざこざもこれで禍根を残すこともなさそうです。

次回は続きカプリ島のマリーナグランデ周辺をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あわてて酔い止めを服用して
間にいあいましたか(笑)

洞窟の中 、綺麗ですけど
入るのにちょと怖い感じですね

暗所閉所恐怖感がでそう

ayaさんはいかがでしたか?

Re: No title

酔い止め、間に合いましたよ~
間に合っていない人も見かけましたけど・・・

洞窟は入るときは狭そうって思いましたが、あっという間だったし
中はったらすっごい広かったのでびっくりしちゃいました。
その後はきれいな水の色に夢中になっていて、閉所暗所だということは
忘れてましたね。あ、歌が響いていたのも良かったかも~

No title

今年の春に行きました〜♪

僕も一発で入れてラッキーでした。

Re: No title

春から夏にかけてが確率高いみたいですね!
やっぱり一度は見ておきたいですから、最初のチャレンジで入れるとラッキーですよ♪

私の写真、イマイチですみませーん。

南イタリア凄いですね

冷凍食品のパスタを食べながら見ていますw
足腰弱ったジジイになる前に1回行ってみたいと思いました。
ありがとうございます。

Re: 南イタリア凄いですね

こんばんは!

青の洞窟だけなら、足腰弱ってからでも大丈夫!あ、ボートに乗り移れるくらいの筋力は必要ですが。
後は、そのほか坂の町とか多いので、やっぱりそこそこ体力は必要かな?
でも同じツアーにはかなりの年配の方もいましたし、要は気力が大事なのかも~。
パスタは、日本の冷凍食品の方がおいしくてがっかりするかも(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR