イタリア・アマルフィ

2015/08/03 (5日目) 続き

アマルフィのメインストリートを脇道に入り、路地を歩きます。狭い町ならでは、住宅の下などにも道が張り巡らされ、秘密の通路を歩いているような気分です。

アマルフィの路地


時々視界が開けると大聖堂の塔が見え、かろうじて方向が確認できるという感じです。
マヨルカ焼きの12~13世紀の美しい鐘楼です。

アマルフィ大聖堂の鐘楼


狭い土地で町が出来ていくうちに、上へと建物を増やしていったのでしょう。階段だらけ、しかも道は曲がりくねり、まさに迷路です。迷子になりそうというよりは、人の家に行きつくなどして行き止まりにあう可能性が高いように感じます。

アマルフィの階段の多い路地


そして辿り着いた先は、大聖堂の裏側にある天国の回廊の入口でした。回廊への入場料は3ユーロ、日本語パンフレットももらえます。

アマルフィ大聖堂天国の回廊入口


入場するとすぐに回廊があります。小さな中庭を囲む純白の回廊は、1266~1268年に建設された貴族の墓地で、アラブ様式の120本のアーチ状の柱で出来ています。天国のイメージとはちょっと違う気もしますが、観光客の喧騒から離れた静かな空間です。

アマルフィ大聖堂天国の回廊


天国の回廊の奥には、小さな礼拝堂があり、きれいなフレスコ画が残っています。

天国の回廊にある小礼拝堂のフレスコ画


さらにこちらもフレスコ画が残る礼拝堂のようです。こうした小礼拝堂やモザイク、石棺などが回廊の周りにあります。

天国の回廊にある小礼拝堂


回廊はこれだけか、と思いながら順路に沿って進むと、十字架上のキリストの聖堂という名前の広い礼拝堂へと出ます。596年に歴史を遡る元々の大聖堂だった場所で、今は博物館、まるで宝物庫です。

十字架上のキリストの聖堂


豪華な宝物が展示されています。こちらは聖遺物を入れた箱ですが、箱自体の装飾が見事です。聖人の人生と殉教場面が描かれているそうです。

アマルフィ大聖堂の聖遺物箱


他にも宝石のちりばめられた司教の胸飾りとか、司教冠、礼拝に使われる道具など、見るからに贅沢なお宝がたくさんです。

アマルフィ大聖堂の宝物


時間がないので、先を急ぎます。続いて地下に誘われると、そこは豪華な地下礼拝堂です。
地下の礼拝堂がこんなに豪華なのにはちょっと驚きました。聖アンドレアの聖遺物が保存されていると言います。祭壇は大理石造りで、大変芸術的です。

アマルフィ大聖堂の地下礼拝堂祭壇


地下礼拝堂では、天井も見逃せません。フレスコ画の描かれた美しく豪華なアーチ型の天井には溜息が出ます。

アマルフィ大聖堂の地下礼拝堂の天井


そして、階段を上り、大聖堂内部へと出ます。こちらも椅子が並んでいなければ、まるで宮殿かと思うような美しい礼拝堂です。先ほど見た宝物のある聖堂に隣接して1100年に建てられたそうです。日本語パンフレットに細かい説明がありますが、ゆっくり見ている時間がないのが残念です。

アマルフィ大聖堂内部


外へ出る前に見過ごしてはいけない聖アンドレアの胸像を見ます。聖アンドレアは、イエスの十二使徒の一人、元漁師だったアンデレのことで、彼に捧げられた大聖堂なのです。

聖アンドレアの銀の胸像


隣にはイエスの聖なる棺もあります。天国の回廊から始まって、この大聖堂の見学は、教会を見るというより、芸術的に見る点が多く、博物館を見学しているような気にもなります。
思った以上に見応えがあり、じっくり見たい場所ですが、時間がないのが本当に残念です。

アマルフィ大聖堂のイエスの棺


外に出ると最後の必見のポイント、ブロンズ製の扉を見ます。コンスタンティノープルから1060年に運ばれ寄贈された扉です。キリストとマリア、イエスの最初の弟子である聖ピエトロ(ペトロ)と聖アンドレア(アンデレ)兄弟のビザンチン様式の像が刻まれています。

アマルフィ大聖堂ブロンズの扉


次回はアマルフィの続きからナポリをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

Re: こんにちは

はじめまして!コメントありがとうございます♪
海外旅行のことしか書かないブログですが、よろしくお願いしますね♪

No title

脇道

子供には遊ぶのに楽しそう♪

海外で迷子になったら どうします?(笑)

Re: No title

かくれんぼしたら一日遊べそうですよね!

周りを崖に囲まれてるので、ここで迷子になることはないでしょうけど
迷子になったらそのまま住みついちゃおうかな(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR