中国・九寨溝(珍珠灘~長海)

2015/06/24 (3日目) 続き

10:30 熊猫海からバスで下り、先に見た五花海の下にある珍珠灘という滝の上流でバスを降ります。滝の下に10:55集合ということでそれぞれ木道を進みます。景観が似てるとは思ってましたが、クロアチアのプリトビッツェ国立公園と散策路の作りも似ています。

九寨溝珍珠灘


ここはまるでだだっ広い河原のような光景ですが、滝の上流にあたり、水深は浅く、せせらぎが観光客の声も打消してくれて、とても爽やかな気分です。

九寨溝珍珠灘


川を渡り切った所で階段を降り、いよいよ滝が現れます。すごく間近に滝を見れるので迫力満点です。

珍珠灘瀑布上から


滝は横からが一番全体がとらえやすいかも知れません。写真にしてしまうと滝の大きさや迫力が今一つ伝わりませんが、名前の通り水しぶきが真珠のように見えます。珍珠灘瀑布の日本語訳は真珠ビーチ滝と言うのです。九寨溝で一番美しい滝と言っていいでしょう。

珍珠灘瀑布横から


滝の下の展望スポットまで下りると、滝の大きさがよくわかります。高さ21m、幅270m、どこまでも連なって見える滝はその視界に納まらない大きさです。

珍珠灘瀑布展望台


上から、横から、下から、そして斜めからといろんな角度から滝を楽しみます。あれだけの迫力で落ちてきた水とは思えないくらい澄んだきれいな水が川となって流れていきます。

珍珠灘瀑布


グループで集合した後は、下流の川沿いの木道を鏡海のパーキングまで歩きます。
この荒れ狂ったような水が、シンとしたあの鏡海に注ぎ込まれているなんて嘘みたいです。

珍珠灘から鏡海へと続く川沿いの散策路


11:25 九寨溝の真ん中にある諾日朗センターのレストランでランチです。値段ごとにエリアが区切られた大きなレストランで、中はセルフサービスの食堂みたいなイメージです。

諾日朗センターのレストラン


私達のツアーは一番安い60元のエリアでのランチです。それでも安くはないので、売店の軽食などで済ます中国人も多いようです。ビール以外飲物は売っていません。後は、ヤクのヨーグルトを別売りしてましたが、外の売店で15元くらいで売っていました(体調悪くなると困るので試していません)。

諾日朗センターのレストランのランチ


食後は12:20にバス集合だったので、駐車場近くの則査窪寨と思われる村の一角を少し見学に行きます。九寨溝とは、チベット族の9つの村(寨)があったことから名前が付いていて、今でもいくつかの村がこの風景区の中に点在しています。独特のチョルテン(仏塔)が建っているのですぐにわかります。

則査窪寨


といってもかなり観光化していると言っていいでしょう。お土産屋とか食べ物屋などで生計を立てているようです。まるで寺院のような建物の彫刻ですが、中はお土産売っていたりします。

則査窪寨のお土産屋


12:20 午後の観光へと出発です。Y字渓谷の左側の部分、則査窪景区へと入ります。車窓には、先ほどのチベット族の村、則査窪寨が見えます。車道に沿って細長く展開しています。祈祷旗の数が物凄いです。

則査窪寨


12:45 則査窪景区の一番奥、九寨溝で一番高い所にある長海にやって来ました。ここは3103m、高山病に弱い私としては、細心の注意が必要な高度です。

九寨溝長海


他の人気の湖でも同様ですが、九寨溝のチベット族の収入源のひとつはこれ、チベット族の民族衣装を来た記念撮影です。結構人気で、あちこちの湖で見かけます。派手な衣装を羽織って、チベット族のおばちゃんのなすがままにポーズをいろいろ取らされ楽しそうに写真を撮っていました。衣装に負けないようしっかりしたメイク必須な感じです。

チベット民族衣装記念撮影


13:10集合のフリー見学で、少し時間があったので、高台の駐車場と展望台から少し湖の方へ下りて行ってみる事にします。この長海は九寨溝で最大の湖、なんと奥行が8㎞もあるそうです。展望台付近からこの先は立ち入り禁止のためか、謎の世界への入口のように見えました。

長海


湖畔まで階段で下りてきました。近くで見ると澄んでいてとてもきれいな湖です。
湖畔には少しだけ遊歩道があり、何か所かから階段で上の駐車場方面に上がることができるようになっています。標高のせいか、戻りの階段が物凄くきつく感じました。息が上がらないように一歩ずつゆっくりと戻ります。今日の最大の難関を乗り越えたとはいえ、頭に鈍い痛みを感じ始めました・・・。

長海湖畔散策道


もう少し九寨溝のレポートは続きます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

滝の下で
荒行してる人いませんでいsたか~(笑)

Re: No title

こんにちは!

ここは結構な修行になりそうですよね。
すごい幅があるから、端っこでそういうサービスしたら流行りそう(笑)

No title

お邪魔します。
どの写真も壮大で、
ぜひ行ってみたいなあと思えますね!
迫力も満点ですね。

Re: No title

実物はもちろんもっと迫力ありますよ~。
一度は見る価値ありです!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR