中国・汶川~松藩

2015/06/23 (2日目) 続き

12:20 汶川を出発し、バスは岷江に沿った道をひたすら北上します。山間部の谷いっぱいに流れる川はかなりの水量です。

岷江


大きな町もほとんどなく、山と川と村ばかりの景色です。川の中に転がる巨石を見ると、これも四川大震災の名残なのだろうかと想像してしまいます。

岷江に転がる巨石


山間の村を通っている時に車窓にちらっと白い動物が見えました。
何だろう、見たこともない動物です。羊にしては大きすぎるし・・・。注意しているとあちらこちらでその動物を見かけます。

謎の白い動物


14:15 休憩所でトイレ休憩を取ります。汶川と松藩の中間地点くらいなのか、お土産屋や休憩所、ドライブインのような商売をしている箇所がいくつかあります。トイレは1元、利用しませんでしたが、あまりきれいではないようです。ここは洗車のサービスが付くようです。

山間部のドライブイン


そしてここにも先ほど見かけた白い動物がいました。ヤクだそうです。普通はヤクと言えば黒いのに白いのが珍しいからと記念撮影用に飼われているようです。乗って一緒に写真撮ると20元(430円)、遠くから撮る分には文句も言われません。

白いヤクがいる岷江の風景


牛ほどのサイズがあり、白いふわふわの毛がきれいにブラッシングされていますが、もこもこしていてとてもかわいいです。萩尾望都さんの漫画、11人いる!の続編、東の地平西の永遠だったかな、これに出てくる白毛という動物を思い起こしました。

白いヤク


この辺りから標高も高くなってきているので、やけに日差しがきつく感じられます。洗車待ちでしばらく滞在している間に、甘栗を買った人などがいて、おすそ分けしてもらいましたが、熱々だったしとてもおいしかったです(10元~)。ここで、私達のツアーバスがWi-Fi付きだと教えてもらいました。いつの間にツアーバスまでWi-Fiが付くような国になったのかびっくりです。長い移動にはとても嬉しいです。

20分の休憩から出発して少し走った所で、こんな山間部で渋滞?と思ったらすぐに完全に止まってしまいました。交通事故で観光バスにトラックが突っ込み、乗用車が巻き込まれた模様ですが、怪我人などはいないようです。警察待ちで時間かかると、皆外に出ています。
30分以上待ち、警察到着後にやっと動き始めました。

事故渋滞


17:05 高い城壁に囲まれた町、松藩に到着です。ここはチベット民族の町で、城壁内の古城は漢民族のエリアだったと現地ガイドはいいます。

松藩古城の城壁


松藩古城の外、北東の駐車場でバスを降ります(駐車場のトイレは1元)。
現地ガイドの案内で、松藩古城の北門へと歩きます。なかなか立派な城壁と門ですが、長い方の一辺南北も1㎞もありません。

松藩古城の北門


この北門の前には大きな像があります。古代チベット王のソンツェン・ガンポと、その妃として迎えられた唐の皇女、文成公主の像です。7世紀に生きた人達なので、とても歴史のある町です。

ソンツェン・ガンポと、文成公主の像


門をくぐって古城の中へと入ります。城壁の上には町を見守るように兵士の姿が・・・。もしかしたら有名な将軍などの像なのかも知れませんね。

城壁の上


古城内を南北に伸びるメインストリートに入ります。前から来るのはチベット族の方達かな、独特の格好をしています。

松藩古城の中の町


真っ直ぐの道は、通りの終点にある東門も見えています。古城という名前がついている割に、城壁内の建物はやたら新しいものが多いように見えます。そう言えば城壁も古そうな部分はほとんどありません。度重なる大地震で都度再建されているのでしょうか。

松藩古城のメインストリート


建物は新しい物が多くても文化は守られているのかも知れません。両側の店などには、思いもかけないものが売っていることが多いのです。これは売り物かどうか知りませんが、ヤクの頭の骨だそうです。

ヤクの頭の骨


そしてこちらは犬の毛皮・・・。オオカミより大きくて、たくましい犬種に違いありません。
ここは内陸の奥ですから、西洋化の流れからはまだまだほど遠いようです。

犬の毛皮


次回は松藩~九寨溝をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

川の中の大きな石はいつ頃
海まで流されるんでしょうね(笑)

ヤクに乗れるんですか?

Re: No title

うーん、この石は私が生きている間はびくともしないでしょう。
気になるので、いつか見に行ってみましょうかね?(笑)

ヤクは載せて写真撮るという商売、てういか、デカいんで、余裕で乗れそうですよ♪
せっかくだから乗ればよかったかな。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR