メキシコ・メキシコシティ~ティオティワカン

07/05 (1日目)

13:00成田集合、今回のキャリアはアエロメヒコ。
個人チェックインで、座席変更をリクエストしラスワンだった通路側をGET。マイレージはDeltaへ。
今度からもう少し早めに来た方がいいかもしれない。
 
15:25 成田発
パーソナルTVなし、日本茶、日本食、日本人CAなどの日本的サービスも皆無(通訳が1名乗っていたが・・・)。

14:30 メキシコシティ着
税関検査は、半分くらいの確率でスーツケース開けられると聞いていたが、ランプが付くボタンを自分で押すという完全ランダム。私はセーフ。

15:30 空港出発 
メキシコシティは富士山でいうと6合目という標高。時差は14時間。US$1=12ペソくらい。
比較的US$が通用するということで空港では両替なし。
途中の道では、大通りで警官が道路を封鎖してデモ・・・、変な国。迂回してHTLへ16:30着。

メキシコシティ道路


夕食後、到着時の空港以来仲良くなった2人とお散歩。アメリカ大使館近くのスーパーへ行こうとしたが、道を聞いても誰もアメリカ大使館を知らないよう。
途中で雨に降られ、HTLへ戻ろうとするが迷子になってあちこちで道を聞く。
ずぶぬれになりながらもなんとか21:00帰着。


07/06 (2日目)

例によって2:30頃に目が覚める。
眠れないので4:00頃ついには起きだし、お湯を沸かして味噌汁を飲む。

9:15 HTL出発、9:30モンテ・デ・ピエダ(国営質屋)前で下車。
中央広場ソカロはワールドカップのイベント用に設営がされていた。
アステカ時代のピラミッド跡テンプロ・マヨール、周辺の建物や道は地盤沈下のためにあちこちはゆがんでいる。もともと湖の水を抜いたあとにできた街で地盤が緩いそうだ。
よく見るとまっすぐ建ってない。

メキシコシティ建物


カテドラル・メトロポリターナへ入場。
ミサが行われており、美しい讃美歌が厳かに流れる。10:30出発。

10:50 グアダルーペ寺院
メキシコで最も人気のある聖母グアダルーペを祭った寺院。絵のマントに乗り移ったと言われている。
もともとの寺院は地盤沈下でかなり傾いている。新礼拝堂は大人数が入れる近代的な建物。11:20出発。

グアダルーペ寺院


車窓からは家がびっしり建つ丘が見られるが、勝手に建てられた違法なものとのこと。
落下傘部隊と呼ばれるこれらの貧しい人たちは400万人もいるとのこと。

丘の家


12:00 テオティワカン
まずは月のピラミッドの間裏にあるレストランにてLunch

13:30 テオティワカン遺跡見学
ジャガーの宮殿、羽毛の生えた巻貝の宮殿と、約1800年前の壁画を見る。色があざやか。

テオティワカン壁画


月の広場に出るころには、既に軽い熱中症の症状。大丈夫だろうか?説明を聞かずにしばし座りこむ。が、気持ちを奮起させ月のピラミッドに。

月のピラミッド


斜度がかなりきつい。登れるのは中層までで、ここから遺跡を一望できる。

月のピラミッド階段

達成感もあり、素晴らしい眺め。

月のピラミッドより


死者の道をずっと歩き、太陽のピラミッドへ。クフ王のピラミッドよりは小さいかもしれないが、近くで見ると巨大。
気合で頂上まで登る。斜度は月のピラミッド程ではないが、段数はかなり。

太陽のピラミッド


遺跡のあちこちでひっきりなしに土産物の呼びかけがある。日陰が全くないときに限って快晴。
ひとまずピラミッドに登れたことで悔いが残らず良かった。15:30出発。

16:45 国立人類学博物館
メキシコシティはどしゃぶりの雨。
博物館では、マヤ、アステカ、テオティワカンの展示を合計2時間見学。

カレンダー


20:30 徒歩にてHTL近くのレストランへ。
メキシコ音楽を聴きながらディナー。メインはやわらかいステーキ。22:30 HTL帰着

マリアッジ



メキシコ・プエブラ~チョルーラ

07/07 (3日目)

日本では七夕、これといって短冊にこめる願いが浮かばないのは幸せな証拠だろうか。

7:50 HTL出発、バスで2時間ちょっとのプエブラという街へ。
快適な高速道路を通り、車窓からは町や、畑、きれいな山などが見えるのどかな感じ。

現地ガイドがメキシコにもシャーマンがいて、呪いをかけあったりするという話をした。
先日パプアニューギニアでも同様の話を聴いたが、メキシコの方がまだ軽い感じがする。
(メキシコの報告が終わったらパプアニューギニアの報告をします♪)

10:20 プエブラ着。
ソカロでバスを降り、徒歩にて観光へ。まず、カテドラルへ入場。

プエブラカテドラル


隣の家と同じ色の壁はダメという事で、とてもカラフルな街並み。

プエブラ家々


ヨーロッパ風のきれいな商店街を抜ける。

プエブラ通り


サントドミンゴ教会へ。
ここの礼拝堂はとてもきらびやかで豪華!!の一言。彫刻、絵画、祭壇、すべてが美しく息をのむ。

サントドミンゴ教会礼拝堂


別名おかし通りと言われるサンタクララ通りでは、カモーテという有名なお菓子を買う。
10本入って1US$でお釣りがくる値段。味は、芋ようかんのような感じ。

カモーテ


お菓子の家と呼ばれるケーキのような装飾の家の前を通り、パリアン広場まで歩き、約一時間のショッピングフリータイム。集合時間の少し前に雨が降り始め、やがてどしゃぶりになる。雨の中レストランへ移動。

名物のモーレ・ポブラノは、チョコレートの入った少し甘いソースがチキンとライスによく合う。
(右上のカレーっぽいやつ)

モーレ・ポブラノ


Lunchの後は、バスで40分程のチョルーラへ。
歩きだしてからカメラをバスに置き忘れたことに気付く。
テオティワカンより大きかったというピラミッドの痕跡は、スペインの破壊によってほとんど見ることできず、トラチウアルテペルト大神殿も当時の様子を想像するのは簡単ではない。
昔のピラミッドの頂上に現在は教会が。手前が神殿跡。

チョルーラ全景


復元された(過ぎた)ピラミッドの一部を登るが、昨日の筋肉痛が利いている。
博物館で、往時の様子を確認。頂上の教会は往時のものではない。

チョルーラ復元模型


17:50 メキシコシティに戻り、メキシコ国立自治大学へ。
世界遺産に登録されたモザイクの壁画を見学。

メキシコ国立自治大学図書館

メキシコ国立自治大学モザイク


夕方になるとゴロゴロ・・・。
しかし日頃の行いが良いのか、観光が終わるころに雨が降る。
雨季は毎日こんな感じらしい。傘を手放せない。

メキシコ・メリダ~ウシュマル

07/08 (4日目)

4:00!! HTL出発。
メキシコシティからメリダまで国内線での移動。
朝食はお弁当。普通、この手のお弁当は超がつくほどマズイのが定石だが、なんと本格的な日本食!
おにぎり3種とひじきの煮物、春雨、餃子、卵焼き、鮭、唐揚げなど。味に一切違和感なし、とてもおいしかった♪

9:00 ウシュマル遺跡に向けてメリダの空港を出発。
途中の村ウマンで、メルカード(市場)を10分程見学。

10:30 Arr ウシュマル遺跡
魔法使いのピラミッド、正面から見るとわからないが、ピラミッド沿いに歩くと楕円形であることがわかる。

魔法使いのピラミッド

魔法使いのピラミッド斜め


ピラミッドの側面になにやら動くものが、、、イグアナちゃんだ。
皆が群がっていると、現地ガイドにこれからいっぱいでてくるし遺跡観光がメインだと念を押される。

イグアナ


このピラミッド、秀吉の一夜城よろしく一夜にしてできたという伝説があるという。実際は、内部に神殿があったりして、何段階もかけ数百年にわたって現在の形になったそう。
裏手の尼僧院へまわるのに、マヤアーチをくぐりピラミッドを振り返る。特徴的な石組だ。

マヤアーチ


尼僧院の後は、球技場。輪にボールを通したチームが勝ちだそうだが、試合に勝ったまたは負けたチームのキャプテンがいけにえになったとか、いろんな説がある。

球技場


大ピラミッドへ。これまた斜度がきつい。登ったのは半数くらいか。
高所恐怖症の私は降りるとき涙目になったが・・・。

大ピラミッド


しかし、修復の仕方がキレイすぎるのか20世紀あたりの建造物に見える。
上からの景色は、最高!遺跡全体を見渡せるのはもちろん、緑の密林?がどこまでも続く。

大ピラミッドからの眺望


総督の家へ。ここも高台にあり、遺跡全体を見渡せる。
手に持っていたペットボトルも飲み干し、汗だくの中、遺跡観光を終わる。

ウシュマル遺跡全景


Lunchの後、バスで30分足らずのカバー遺跡へ。
あまり人がいなく、他に個人客を数人みた程度。規模も大きくなく、あまり修復もされていない。
このくらいの方が遺跡っぽいと言えるかも。

カバー遺跡


しかし、ここらの遺跡は階段が多い。足に自信のない人には辛いかも。
チャークという巻き鼻のついた顔をした仮面のような彫刻が一面いっぱいについているコッツ・ポープ。
裏面には、不思議な手のついた像が2体残っている。

チャーク


宮殿の広場までいって観光はおしまい。

14:30 マヤの家訪問
民家のひとつを訪問。中はハンモックのある寝室兼応接間?

マヤ民家


台所では女性たちがトルティージャを焼いてくれた。きなこのようなものをつつんでいただいたが、できたてだからかとてもおいしかった。

マヤ民家台所


赤土の上にたてられた小さな小屋が一部屋に値するようだが、脇に近代風の建物もあった。
どこまでが実際の生活なのだろう・・・。

16:20 メリダに戻る。野口英世像を見て、ソカロ周辺を少し散策してHTLへ。17:30着。
夕食はHTLで。まさかこれが最後のディナーになろうとは・・・。

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR