FC2ブログ

セーヌ河周辺


8/2 (5日目)

今日はパリ一人散策の続き。

まずは、シャイヨー宮まで高級住宅街をお散歩。
パリに来たら、ここからエッフェル塔の写真を撮るのが定番。

シャイヨー宮から


そのままトロカデロ公園を降り、エッフェル塔の真下まで。
観光客が長蛇の列をなしているが、高所恐怖症の私は鉄塔の上には興味なし。
真下からだとなんだかわからない写真になったので、麓あたりから。

エッフェル


上の写真のところから、バトビュス(BATOBUS)という水上バスに乗る。
一日券€13で、乗り降り自由。遊覧と移動を兼ねた便利な乗り物。

バトビュス


ノートルダム寺院でバトビュスを降りる。
河から見上げたノートルダムはとてもキレイ。

ノートルダム


過去に来た時に入ったことがなかった気がするので、今回は入場。
バラ窓のステンドグラスは本当に色合いが素晴らしい。

バラ窓


Lunchは、観光客でどこも混んでいるので、軽食パニーニで済ます。といってもボリュームは軽くないんだけど・・・。

これまたステンドグラスで有名なサント・シャペルを見ようと、長蛇の列に小一時間並ぶ。
ステンドグラスは趣味でやっていたので、見逃すわけにはいかない。
あっと驚くほど、一面ステンドグラスの上階礼拝堂は本当に見事。ゆっくり鑑賞。

サント・チャぺル


共通入場券を購入したので、隣のコンシェルジェリへ。
フランス革命のときに牢獄として使われた場所

コンシェルジェリ


マリー・アントワネットが幽閉された独房が再現されている。

独房


隣のサン・ルイ島にわたり、有名なアイスクリームで一休憩。
ちょっと忘れられない好みの味。超大満足♪

アイス


最後は、セーヌ河遊覧。バトビュスに乗る。
一周の半分くらい乗ったところで、突然の大雨!!
でも、屋根があるんだから、止むまでおとなしく乗っていよう。

雨


案の定、一時間程で雨が止んだので良かった。
結局、1周半、2時間バトビュスに乗って、しっかりセーヌ河の景色を楽しみました。




ヴェルサイユ


昨日、涼しいパリから蒸し暑い東京に帰ってきました~
それでは、続きを。



8/3 (6日目)

ヴェルサイユ一日観光の日。といっても、オプショナルツアーじゃありません。
ツアーだと、宮殿を見て終わりなので、今回は広大な庭と離宮に焦点を絞りました♪

前日までに、トリアノンのチケットをインターネットで購入€10。
これを怠るとあきれるほどの長蛇の列に並ばないといけません。

ヴェルサイユへはパリから電車でほんの30分程。片道€3.05
離宮は午後から開くので、ゆっくり出発。11時過ぎにヴェルサイユへ到着。
駅前のマクドナルドで、早めのLunchを済ませ、いざ宮殿へ。

ヴェルサイユ宮殿入り口

ヴェルサイユ門


庭に入るには別途チケットが必要と判明。Musical Garden €7
庭では、大音響でクラシックが流れている。それにしても庭の広大さにくらっとする・・・

ヴェルサイユ庭1


庭を通り抜け、森の道を歩くこと、小一時間。
やっとマリー・アントワネットの離宮、プティ・トリアノンへ到達。
プチトランに乗れば良かった・・・。

プティ・トリアノン


まずプティ・トリアノン内部を見学。やっぱり豪華・・・

プティ・トリアノン内部


愛の殿堂。愛人との密会場所と言われているが、周囲からよく見えるんじゃ・・・

プティ・トリアノン愛の殿堂


王妃の村里。宮殿の豪華さと対比すると、素朴な美しさがあり、ほっとする。
そりゃ王族だって、絢爛豪華ばかりじゃ疲れるよね。

王妃の村里1

王妃の村里2

王妃の村里3


プティ・トリアノンの庭はまるで迷路のようで、茂った木々で方向感覚を見失い、同じ道を通ったり、遠回りしたりして、小一時間を要した。

そのまま、グラン・トリアノンへ。どこの庭も花が美しく宮殿とのコントラストが見事。

グラン・トリアノン


グラン・トリアノンの渡り廊下。石の色がなんとも言えない。

グラン・トリアノン渡り廊下


グラン・トリアノン内部のホール。

グラン・トリアノンホール


散々歩き回ったので、帰りこそプチ・トランに乗ろうと思ったが、かなり人が並んでいたので、諦めて庭を歩いて帰ることに。
庭から見ると宮殿がこんなに小さく見える。

ヴェルサイユ庭2


せっかくなので、庭をあちこち散策。どこも花が咲いていてとてもキレイ。

ヴェルサイユ庭3


噴水のショーは日差しの暑い夏には気持ちがいい

ヴェルサイユ庭4


ヴェルサイユ宮殿の前の庭も花咲き乱れ宮殿に色を添えている。

ヴェルサイユ庭5


17:30 ヴェルサイユを後にする。
駅では、外国人観光客が切符を買うのに長蛇の列。なんてことはない、札が使えない自動販売機の前で悪態をついたりして、手際が悪いだけ。
私が切符を買う際も、後ろから大勢が買い方を見ていた。なんだかなぁ。

それにしても何かの修行か?と思う程歩き回った一日だった・・・


パリぶらり散歩

8/4 (7日目)


今日は気ままにパリ散策。

午前中は、モンパルナスへ。さっきまで雨降っていたからか、人気が少ない。
あてもなく、街をブラブラ。
街を移動する前に、早めのLunchにする。モンパルナスといえば、ガレット。
まだ客の入っているクレープリーが少ない中で、3組ほど客の入っていた店を選んで入る。

LE PETIT JOSELIN
割と有名な店だったらしい。そもそも東京で一人でレストランに入れない私だが、案外海外だと勇気が出るものだ。

クレープリー


ガレットとシードル €13
実は結構なボリューム。でも完食したけど。

ガレット


Lunchの後は、メトロでモンマルトルへ移動。
昨日までに散々歩き回ったので、今日こそプチトランに乗るぞと、ピガールの駅でモンマルトランという乗り物の乗り場を探す。
が、、、バス停らしきものが見当たらない。

ひとまず、徒歩で「ジュテームの壁」を見に行く。
300カ国語で愛してると書かれている。日本語では「君が好だ」と中央上にあった。


ジュテームの壁


駅前に戻り、何が何でもモンマルトランに乗るつもりで、通りかかるのをじっと待つ。
やがて現れた乗り物は、信号で停まっているのか、そこが乗り場なのかわからなかったが、運ちゃんに話しかけて、その場で切符を売ってもらって乗り込んだ。€5
ひとまず昨日からの憧れの乗り物に乗れて満足♪

モンマルトラン


サクレ・クールでいったんモンマルトランを下車。寺院の見学と、周辺を散策。人が多い。

サクレ・クール


パリ市内から見えるところだけあって、サクレ・クルールからは市内が一望できる。

サクレ・クールからの眺望


モンマルトランで駅まで戻る。やっぱりどこが乗り場かわからないので、乗ったところで勝手に降りる。基本的に、サクレ・クールが乗降場所で皆一周するらしく誰も駅で降りない・・・。
メトロ2号線で終点までいって、ブローニュの森へ

ブローニュの森


公園でゆっくりと思っていたのだが、「公園」というイメージからほど遠く、確かに「森」だ。

まるで湖のような池まで来ると、ベンチでゆっくり過ごす
老齢の夫婦などが散歩コースにしているようだが、ちょっと人影が少なく物騒な感じ。

ブローニュの森2


公園でのんびりを満喫した後、スーパーに寄り道して本日の観光を終わる。
帰り際に見たパリのガソリンスタンド。道路脇の歩道に普通に設置されている。危なくないのかな。

ガソリンスタンド


帰ると丁度、雨が降ってきた。ここのところ天気運がいい。

食後のデザート
友人が買ってきてくれました♪ 幸せ~

ケーキ



プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR